バフェットは儲かってるのか?

ウォーレンバフェットをご存知ですか? バフェットはアメリカのもっとも有名な投資家の一人です。
彼の投資スタンスは、徹底的に分析してお得で(バリュー株)成長が期待できる株(グロース株)を長期的に、集中して保有するというものです。 

現在の保有株は一体どうなっているのでしょうか?
画像


マネックス証券より転載

これを見ると、 ウェールズファーゴ(WFC)、コカ・コーラ(KO)、IBM(IBM)、アメリカンエクスプレス(AXP)の4銘柄で60%強を占めています。

このウォーレンバフェットのポートフォリオですが、今年の成績はどうなんでしょうか?儲かっているのでしょうか?

年始と現在(12月6日)と米国株が急落した10月23日とで比べてみました。

画像


これを見ると現時点で年始よりも8%増だということがわかります。
急落した10月23日でも1%増になっています。

注意ですが、今年売却、購入した株は考慮していません。9月時点のポートフォリオが年始も同じだったと仮定して計算しています。

上を受けて、個人的にWFCとAXPは個別銘柄投資してもいいかな??と思います。
一方で、S&Pは年始以来13%の上昇です。ですので、結論としてはVOOなど(S&P 連動型ETF)を買ったほうが成績がいいです。


また、10月24日のロイターの記事では以下のように書かれていました。
これは年始ではなくて6月末を基準としています。
「バフェット氏のポートフォリオ、IBM株など下落で含み損50億ドル」
http://jp.reuters.com/article/companyNews/idJPL3N0SJ24P20141024

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック